くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2002/11/22更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 関門海峡 』
上原 様(福岡県)の作品

 関門海峡シリーズの2作目、夕暮れ後ほのかに太陽の残光が残る「関門海峡」です。
撮影した場所は、九州の最北端北九州市門司区と山口県下関市を隔てる海峡、関門海峡です。海峡を一望できるめかりの中腹めかり第二展望台から眺めた夜景です。海峡の辺りが暗くなると関門橋のイルミネーションが点灯し海峡の夜を演出します。夕暮れ、九州自動車道を九州から本州方向に上る時は、めかりパーキングエリアに立ち寄ると第二展望台まで歩いて5分です。
カメラ:ニコンCOOLPIX5000

--編集部から--
関門海峡の2作目です。1作目は前回の写真館をバックナンバーからご覧下さい。
時期的に紅葉をテーマにした作品が多い中、全く違うテーマの作品を提示」されると、どうしてもハッとしてしまいます。しかし、そんなアドバンテージを抜きにしても風情のある作品です。特に空のグラデーションはなんとも美しい!橋の向こうの夜景は下関ですか?この夕暮れのパーキングエリアの展望台は一度行ってみたいと思います。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 無題 』
松川 様(大阪府)

 紅葉前線が近畿地方まで下りてきて今、行楽地では紅葉狩りが盛んです。撮影場所は、京都の北の山にある貴船神社の麓を流れる貴船川に咲く紅葉の緑から赤へのグラデーションが美しくてシャッターを切りました。
カメラ:オリンパスC40-Zoom
--編集部から--
繊細な作品です。そのディティールには目を見張るものがあります。特に、微妙な色調の中を縦横無尽に走る幹のシルエットはステンドグラスのようにも見えます。力作をありがとうございました。次回作も期待してお待ちしております。

クリックすると拡大表示されます

『 衣浦湾のハゼ釣 』
榎本 様(愛知県)

 晩秋の日曜日愛知県の知多半島東側の衣浦湾でハゼ釣を楽しんでいるうちふと海面を見ると秋の太陽光線にキラキラと光る穏やかな波みの美しさに思わずシャッターを押しました。
--編集部から--
キレイですね。まさに「晩秋の日曜日」が伝わってきます。しかし、ハゼ釣りにもデジカメは欠かさない。さすが榎本さんです。釣りをしててもシャッターチャンスを逃さない。これがカメラに収められなかったら、「逃したシャッターチャンスはでかい」と後で思うのでしょうか?

クリックすると拡大表示されます

『 ぼくも連れてって! 』
小嶋 様(福岡県)

 長男の大輝です。現在3歳ですが、2歳頃から 大の鉄道ファンでいつも 線路沿いで列車を見ては、おおはしゃぎしています。横浜のお父さんと一緒に小倉駅に行ったとき、ソニックに 見とれているところをパシャリ!ソニックとおしゃべりしてて、ぼくも、一緒につれてって!!! て後姿が語ってるようでおもわず、微笑んでしまった 1ショットでした。
--編集部から--
うわ〜!癒される〜。手に持っているのは「ソニック」ですか?完全にソニックに入り込んでます。「三つ子の魂百まで」と言いますよね。きっと大人になっても鉄道に関係してしまうのではないでしょうか。ぜひ、「「鉄道アルバム」を作って送ってください。

クリックすると拡大表示されます

『 流れる 』
高橋 様(秋田県)

 左上から右下に、まるで流れるような緑の楓の葉のリズムの面白さが伝わればいいのですが。緑と赤の色のコントラストもなかなか魅力的でした。場所は秋田県東由利町の八潮憩いの森です。
--編集部から--
伝わります。軽やかなリズムですよね。全体の色調がとてもさわやかでいいと思います。ただ、もう少し画面内に「見せ場」が欲しいところです。また送ってください。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.