くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座

くらえもん講座目次

01 本棚画面徹底解剖
02 アルバム画面徹底解剖--その壱
03 アルバム画面徹底解剖--その弐
04 画像表示ウィンドウ徹底解剖
05 メニューシート徹底解剖--その壱
06 メニューシート徹底解剖--その弐
07 蔵衛門関連ファイル徹底解剖
08 デジタル画像徹底解剖
09 画像読み込み徹底解剖
10 蔵衛門ウィザード徹底解剖--その壱
11 蔵衛門ウィザード徹底解剖--その弐
12 アルバムデザイン徹底解剖--その壱
13 アルバムデザイン徹底解剖--その弐
14 アルバム整理徹底解剖--その壱
15 アルバム整理徹底解剖--その弐
16 バックアップ徹底解剖
17 ブックエンド作成講座
第十回
■蔵衛門ウィザードの「蔵衛門9で何をしますか?」は、
アルバムにする前の画像を対象している。
 蔵衛門9シリーズ(蔵衛門9デジブックシリーズ除く)から登場した「蔵衛門ウィザード」は、一体どのような機能なのか?デジカメをパソコンにつなぐと、蔵衛門の本棚ではなく蔵衛門ウィザードが起動し、ユーザーに「蔵衛門9で何をしますか?」といきなり聞いてきます。一体蔵衛門ウィザードで何ができるのか?まず、下の図で蔵衛門ウィザードの概念を説明します。
 蔵衛門ウィザードは、基本的にメモリーカードウォッチャー(GWATCH.EXE)がメモリーカードなどの外部媒体にあるDCFファイル(※)を認識した時に起動します。そしてそのDCFファイルを含め、アルバム外にある画像に対して、蔵衛門でできることをトップメニューで表示しています。
DCFとは「カメラファイルシステム規格(Design Rule for Camera File Systemの略)」のことをいいます。
■アルバムを作らなくても、スライドショーが見れる!
 蔵衛門ウィザードが起動したら、トップメニュー項目にいきなりスライドショーや画像補正、印刷機能が表示されています。これらの機能は上述したとおり、メモリーカードなどにある画像を操作対象としている。つまりこれまでの蔵衛門では、アルバムを作らないとできなかった機能が、蔵衛門ウィザードだといきなり使うことができるのです。蔵衛門ウィザードにより、デジカメで撮りたての写真をすぐスライドショーとして楽しむことができます。
 
蔵衛門ウィザードの機能

蔵衛門ウィザードで使用可能な機能をまとめました。

 アルバムを作る
画像の読み込みからアルバムページのレイアウトを決めながら、アルバムを作ります。蔵衛門9プロには、アルバムの表紙、背表紙、裏表紙を編集する機能があります。
 画像を編集する
画像編集ウィンドウが起動され、選択画像一枚にさまざまなフィルター効果を加えることができます。
 画像を自動的に補正する
選択画像を補正します。撮影状況に合わせた補正も可能です。
 画像を印刷する
選択画像1枚をプリントアウトします。はがきテンプレートなどが用意されています。
 カレンダーを印刷する
選択画像1枚とカレンダーをプリントアウトします。はがきテンプレートと合わせることもできます。
 カタログ印刷をする
複数の選択画像をカタログ形式でプリントアウトします。一枚の紙に印刷する画像の枚数やコメントを入れることができます。
 画像ファイルをCD-Rに書き込む
複数の選択画像ファイルをバックアップとして、蔵衛門から直接CD-Rにに書き込みます。
このページのトップへ 次のページへ

前の講座へ 次の講座へ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.