くらえもん.comのホームへ
蔵衛門ユーザー推薦!マル(秘)撮影スポット
2007 11 日更新
難波
お薦めの撮影スポット!
『白峰輝く静寂の夜明け、箱根“大観山”』
神奈川県箱根市大観山
白峰輝く静寂の夜明け、箱根“大観山”
難波様のコメント
「諦めずに挑戦し続け、ようやく撮れました!」
はじめまして、富士山を撮り続けて14年になる平塚在住の難波です。富士山は見る場所によって容姿が変わり、撮っても撮っても撮り尽くすことができません。“千景万色”それが富士山の魅力です。撮り貯めた作品は蔵衛門でアルバムにしたり、ホームページにて公開しています。富士山愛好家である私がご紹介するマル(秘)撮影スポットは、北西に芦ノ湖と富士山が一望できる箱根“大観山”です。富士山の前景に湖を入れるなら、富士五湖(河口湖、山中湖、西湖、精進湖、本栖湖)を思い浮かべるでしょう。富士山の北側にある富士五湖と比べて、東側にある大観山は朝陽に焼ける富士山が撮影できます。白桃に染まった薄明の富士山。私がずっと追い求めていた光景でした。そしてもう一つの拘りが白銀に覆われた芦ノ湖を前景に入れることです。しかしながら、この一枚を撮るには、様々な気象条件を満たさないといけません。特に厳しいのが雪です。暖冬が続く近年。雪の量が少なく、思い描いているような銀世界になかなかなりません。私は、天気予報を見ながら、ずっとチャンスを狙っていました。ようやく撮影できたのが3年前の2月。蒼い樹氷から白桃の富士と芦ノ湖。冬らしい神秘的な写真に仕上げることができました。“大観山”へ行くには、車は必須です。冬期は、路面凍結にご注意下さい。昼間は箱根ターンパイクから楽に行けますが、早朝は閉鎖されている為、県道75号線がお薦めです。近くには無料の駐車場がありますがトイレや飲食店はありません。天候に大きく左右されますが、撮れた時の満足度は一入です。風景写真の醍醐味を“大観山”でご堪能下さい!
神奈川県箱根市大観山
アクセス
車:
東京方面から
小田原厚木道路「小田原西IC」から箱根ターンパイクへ

静岡方面から
東名高速道路「沼津IC」より県道83号線を経由し国道1号線を箱根関所南信号から県道75号線へ入りドライブイン大観山方面へ
 
RSSで最新情報を
素早くチェック!!
「マル(秘)撮影スポット」はRSS対応です。RSSマーク
RSSを登録する
●RSSとは?
あなたのとっておきの
マル秘スポットを
大募集!
有名な撮影地はもちろんのこと、まったく名もない拘りの地でもオッケーです!
思い入れのある、この地こそ自分の中でベスト!と思われる撮影地を作品と共にお送り下さい。
選定作品には、
ステキな景品をプレゼント
あなたの作品を
額装してお届けします。
オリジナル
アクリルフォトスタンド
募集要項
あなたのマル秘スポットで撮られた作品(800×600ピクセル以上のJPEG画像)にマル秘スポットの紹介文(撮影地までのアクセスや特徴を200字以内で)を添えて、Eメールでお送り下さい。
magazine@triworks.com
※メールの件名は「撮影地の応募」でお願いします。
みんなのアルバム広場
みんなのアルバム広場
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
スーパーユーザー

蔵衛門ユーザー推薦!マル(秘)撮影スポットのトップへ

Fatal error: Call to a member function on a non-object in /home/webs/www.kuraemon.com/public_html/magazine/spot/date/index.php on line 353