くらえもん.comのホームへ
蔵衛門ユーザー推薦!マル(秘)撮影スポット
2007 25 日更新
前澤
お薦めの撮影スポット!
『俳聖に詠われた陸奥の古刹、寂寞なる“山寺”』
山形県山形市山寺
俳聖に詠われた陸奥の古刹、寂寞なる“山寺”
前澤様のコメント
「墨絵のような景色を見た時の感動は忘れられません。」
こんにちは!富士山が大好きな前澤です。前回のマル(秘)スポット『箱根大観山』でネット友人の難波さんが登場しているのを見て、私も応募してみました。私がお薦めするマル(秘)スポットは、地元山形県山形市から車で北東へ約20分ほどの山寺(本名、立石寺“りっしゃくじ”)です。ここは、松尾芭蕉が詠んだ「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句でも有名な古寺です。貞観二年(860)に清和天皇勅願によって慈覚大師が開基したと言われ、現在も重要文化財の根本中堂をはじめ、いくつかの堂塔迦藍が残っているほか、千百余年前に比叡山から移したと伝えられる不滅の法灯が守り続けられています。JR仙山線山寺駅から見て立石寺と反対側に「山寺芭蕉記念館」があり、ここからだと山寺を正面に見ることが出来ます。お寺の写真を撮るなら、この庭園内からの撮影がお奨めです。春夏秋冬それぞれに趣のある写真が撮れますが、私のお奨めは「冬の山寺」。「墨絵」のような景色を見た時の感動は、未だに忘れられません。ちなみに麓の街並みや周囲の山が一望できる五大堂までは、山門から約1時間の道程です。急な石段が続きますので、体力に自身のある方は頂上まで登ってみてはいかがでしょうか。山寺/立石寺(やまでら/りっしゃくじ)は、山形市から車で20分。電車では、JR仙山線で20分。駅から徒歩5分で山門ですので、アクセスは容易です。今回、ご紹介させていただいた写真意外にも、私のホームページ 「feel 〜kaze〜」でも紹介しておりますので、宜しかったらご覧ください。
山形県山形市山寺
アクセス
電車:
JR仙山線「山寺駅」から徒歩約5分
車:
山形自動車道「山形北I.C.」から約15分
 
RSSで最新情報を
素早くチェック!!
「マル(秘)撮影スポット」はRSS対応です。RSSマーク
RSSを登録する
●RSSとは?
あなたのとっておきの
マル秘スポットを
大募集!
有名な撮影地はもちろんのこと、まったく名もない拘りの地でもオッケーです!
思い入れのある、この地こそ自分の中でベスト!と思われる撮影地を作品と共にお送り下さい。
選定作品には、
ステキな景品をプレゼント
あなたの作品を
額装してお届けします。
オリジナル
アクリルフォトスタンド
募集要項
あなたのマル秘スポットで撮られた作品(800×600ピクセル以上のJPEG画像)にマル秘スポットの紹介文(撮影地までのアクセスや特徴を200字以内で)を添えて、Eメールでお送り下さい。
magazine@triworks.com
※メールの件名は「撮影地の応募」でお願いします。
みんなのアルバム広場
みんなのアルバム広場
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
スーパーユーザー

蔵衛門ユーザー推薦!マル(秘)撮影スポットのトップへ

Fatal error: Call to a member function on a non-object in /home/webs/www.kuraemon.com/public_html/magazine/spot/date/index.php on line 353