くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2002/4/26更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 熱心な練習 』
野村 様(東京都)の作品

野川沿いの武蔵野公園の一角で。7日の日曜日午後晴れたので散歩に出た。熱心にトランペットの練習をしている若者がいるなと思っている内日が落ちて来たので慌ててシャッターを切った中の一枚です。

--編集部から--
たそがれ時、葉を落とした木々の下で練習する彼(彼女)らを見てると高校の頃を思い出しました。私も高校の頃は吹奏楽部に所属していましたので、懐かしさを感じます。新入部員が増えるこの季節、このような光景があちこちで見られるようになるのでしょうね。夕日ってちょっと切ないですけど、明日に続く希望みたいなものを感じます。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 花 満開 』
外山 様(滋賀県)

 桜が満開に咲き誇り、山をピンクに染めている様は感動的です。
今回は、その様子を数輪に焦点を当てて表現してみようと思いました。少しでも、様子が伝われば幸いです。 望遠マクロで背景の青空 桜 本堂をボカシてみました。
--編集部から--
やっぱり桜は「和」が似合いますね。最近は都会の喧騒に疲れてしまったのか、こういう和風のものがすこぶるお気に入りの今日この頃です。社をバックにひときわ際立った桜の花の明るさから春を感じます。

クリックすると拡大表示されます

『 コブシメの産卵 』
くわだ 様(沖縄県)

 今の時期、沖縄ではコブシメと言う大きなイカの産卵が始まっています。珊瑚の間に、ピンポン玉の様な卵を1つ1つ産み付けています。この時は、人間が近づいても全然逃げずに夢中で産卵をしています。
--編集部から--
いつも沖縄からのお便りありがとうございます。日常ではなかなか見ることの出来ない母なる海の景色にいつも癒されてます。ところでイカのひれの動きって綺麗な波形を描いてて見てて飽きないのは私だけでしょうか。

クリックすると拡大表示されます

『 南国のフラワーフスター 』
日高 様(宮崎県)

 青島の子供の国を中心に会場が太平洋をバックに広がっています。
あまりに広大なので観覧車から撮影しました。
--編集部から--
海辺のフラワーパークというのもいいですね。潮騒を聞きながら花畑の中を練り歩くうららかな午後・・・癒されそうです。(笑) 曇りでちょっと暗いのが残念です。

クリックすると拡大表示されます

『 造幣局
満開の八重桜』
新 様(大阪府)

 大阪の春の催しの一つ、造幣局の桜の通り抜けに行って写した一枚です。ここには毎年足を運びますが、今年はちょうど見ごろの時期に行くことができ、ラッキーでした。やはり春はこの桜たちを見ないことにはやってきませんね。
もう、何十年も前からやっていますが以前は通りが土道で、人ごみと砂埃がすごかったのですが、今は綺麗に舗装されていて快適な散歩道です。
--編集部から--
逆光ぎみで桜が影になっているのが惜しまれますが、コントラストといいシャープさといい、綺麗に撮れていると思います。背景のグリーンも綺麗な色合いが出ていますね。

クリックすると拡大表示されます

『 うわさ話し 』
野村 様(東京都)

 調布市の野川にて。最近水量が減っているのですが、淵になっている所に群れている鯉が滝登りの練習のごとき動作をして浅瀬を先を争って泳ぎ上がり時々この様なしぐさをしていましたが、理由が分りません。
--編集部から--
餌場の相談かそれとも町内(川内?)会議か・・・いろいろ想像できて面白い作品です。

クリックすると拡大表示されます

『 勇壮威厳、又兵衛桜 』
松川 様(大阪府)

 3月末の土曜日の天気の日の絶好の花見日に撮影しました。
TVでも紹介された有名な後藤又兵衛の屋敷跡に咲く枝垂れ桜・又兵衛桜です。樹齢350年は経ってるそうです。
撮影場所から川を隔てて150mぐらい離れています。
今年は、手前の川の護岸工事の関係で夜間のライトアップは中止だそうで、残念です。
--編集部から--
樹齢350年というと私のおじいちゃんの、おじいちゃんの、おじいちゃんの代くらいからこの桜はあるということですね。150m離れてても伝わってくるその桜の木の壮大さに、この桜がすごしてきた時間の流れの大きさを感じます。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.