くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
工事写真整理ソフトの決定版!【蔵衛門ピックアップ】 の詳細はこちら

蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2002/5/24更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 クリスタル 』
平野 様(大阪府)の作品

[ クリスタル ]透明な水の中から鯉達はどの様な風景を見ているのでしょう。アップ、ロング、ミディアムとズーム比を替えて何枚も撮った中から選びました

[ ] 水しぶきを気にしながら、ワイドエクステンションレンズを付けストロボを軽く当てて見ました。何枚も撮った内の一枚でその場で結果が解り気に入った画像が撮れるまで挑戦できるデジカメの良さを認識しました。

[ サバイバル ] 餌に集まる鯉をスローシンクロで撮って見ました。一寸不気味な画像になりました。

昨年E−10を購入後、テレ、ワイド、マクロ、のエクステンションレンズを購入、最近は銀塩カメラの出番が無くなりました。日中シンクロやスローシンクロなども勉強中で、この機材を購入したことに満足しています。最近蔵衛門9プロを購入しました。これからは画像処理の勉強をしようと思っています。大阪府堺市にある日本庭園の鯉を撮ってきました。

--編集部から--
私は「クリスタル」が一番好きです。「鯉」は必死ともひょうきんとも取れる表情が面白いです。「サバイバル」はえさに群がる鯉を写したものでしょうか。スローで撮るとなかなか幻想的な雰囲気になりますね。水面の滑らかさ、柔らかさも綺麗に撮れていると思います。

あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 仲良し 』
今林 様(神奈川県)

 初夏の海辺(湘南サザンビーチ)で堤防に腰掛けて仲良く語らう少女たちに思わずカメラを向けました。
--編集部から--
青い空をバックにさわやかな雰囲気が印象的です。TVドラマか何かのワンシーンのよう感じもしますね。少女の指差す先には何があるのでしょうね。

クリックすると拡大表示されます

『 北信濃の春 』
和田 様(長野県)

 北信濃も四月半ばを過ぎると、雪解けとともに春がやってきます。ここ、飯山の菜の花も真っ盛り、親子そろっての鯉も青空に向かって、元気よく泳いでいました。
--編集部から--
なかなか大きなこいのぼりです。5〜6mくらいあるのでしょうか。暖かそうな日差しと満開の菜の花畑と、遠くにそびえる山にわずかに残っている雪が、春のほがらかさを醸し出してますね。

クリックすると拡大表示されます

『 徳仙丈山のツツジ 』
千葉 様(宮城県)

 5月19日 宮城県本吉郡の徳仙丈山に、妻とツツジを見に行きました。行く途中の、国道からも遥か彼方の山の上が炎の如く赤く見いました。徳仙丈山に登ってみると、日本一と言って良いほどのツツジ林。総面積40ヘクタールに数十万本のツツジの木。今年は、特に花の付きもよく輝いていました。見頃は、今月末までとか月末の日曜日にでももう一度行って来たいと思っています。
--編集部から--
ツツジ、ツツジのオンパレードです。こちらのツツジは紅一色なんですね。白やピンクのツツジが入り乱れて咲いているのも綺麗ですが、丘がツツジの色で染まる様子もなかなか迫力があります。皆さんも明日あさっての週末はツツジを見にでかけてみてはいかがでしょうか。

クリックすると拡大表示されます

『 猫の目 』
荻野 様(大阪府)

 デジタルカメラをはじめたとき,有名な写真家(まことに失礼ではございますが名前を忘れてしまいました)が写真を上手に写すには,ねこを被写体にするとよいと言っていました。何故かと言うと 1.ねこは表情がよく替わりまた豊かである。2.スバッシコク動作が速い。からシャターチャンスの練習になるとのことです。以来近所の野良猫を追っかけまわしておりますが、なかなかうまくいきません。この写真もそのうちの1枚ですが案の定ピンぼけで手ぶれをしていますが、よくみると猫の目の左右の色が異なっています。なぜこうなったか解りませんが面白いと思いました。
--編集部から--
猫は気まぐれ、なかなか良い写真を撮らせてくれませんが、良い表情が撮れたt時には嬉しくりますよね。フラッシュ炊いて撮った場合は目が金色に光って写っていた、なんてことは良くあるのですが、左右で色が違うのは初めて見ました。右目がフラッシュの反射だろうとは思うのですが、左目の緑が不思議な色ですね。

クリックすると拡大表示されます

『 デンデンムシ 』
野村 様(東京都)

 雨上りの神代植物公園で。久し振りに出会った大きなカタツムリ。意外と敏感で近づくと直ぐ殻の中に引っ込んでしまう。じいっと待っているとやがて角だし槍だし、目玉を出した。
--編集部から--
カタツムリなんてもう何年も見ていないです。改めて見るとなかなかひょうきんな顔ですね。これからの梅雨の季節、アジサイと共にカタツムリを見ることができるかな・・?

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディア や充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

このページのトップへ バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.