くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2002/7/19更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 桃とアルプス連山 』
高塚 様(神奈川県)の作品

 七月の休みに山梨の御坂へ桃狩りに行ってきました。 台風一過で好天に恵まれ、おいしい桃を沢山頂きました。 桃の重さでアーチ状に曲がった珍しい木が目に付き背景に 青空と白い雲そして甲府盆地の後ろにそびえるアルプスを入れてみました。 峰に雪がなくて残念ですが、とても初夏を感じました。

--編集部から--
本当においしそうな桃ですね。桃がひとつの枝にこれだけ見事に成るとは知りませんでした。作品も、この桃の活き活きとした生命力を見事に表現した作品だと思います。ダイナミックな構図、近景と遠景のバランス、不思議なライティングと、画面の中にたくさんの見せ場があります。被写体が動きの速いものでないときには、散漫な写真になりがちですが、この作品は一瞬に集中し、緊張しながら被写体に望んでいることが伝わってきました。ところで、桃は一度にどれくらい食べられるものなのですか?一度挑戦してみたいものです。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 追憶の空』
磯部 様(埼玉県)

 青春18きっぷで電車を乗り倒しては車窓の風景を撮るのを趣味にしています。これは帰りの電車が停車していた時に、ちょうど窓から綺麗な構図で逆光が射し込んできていたのを撮ったものです。画像加工ソフトでコントラストと色味を調節し、旅先の郷愁感を強調しました。
--編集部から--
青春18切符って懐かしいですね。これを使ってよく田舎へ帰ったのを思い出しました。作品のテーマと画像編集の効果も成功していると思います。ただ惜しいのは、シャドー部の階調が乏しいことです。この部分に深みが出ると、さらに「郷愁感」がにじみ出るのでは。

クリックすると拡大表示されます

『 岩つつじ 』
宮内 様(長野県)

 羽村小戸名渓谷の6月の風景です。岩の割れ目につつじが咲いていました。このような景色が約4Kmにわたって続きます。
--編集部から--
ごつごつとした岩肌とつつじのミスマッチがおもしろい作品です。また左半分と右半分で「静」と「動」の対比を生み出しています。見てるだけで少し涼しくなりました。ありがとうございます。

クリックすると拡大表示されます

『 裏磐梯五色沼にて 』
秋本 様(宮城県)

 仙台市立愛宕中学校第5回生の仲間で毎年5,6月頃一泊ドライブを楽しんでいます。会の名称は何時も笑って楽しくと「愛五笑会」です。
今年は福島県磐梯熱海に一泊して裏磐梯五色沼を見てきました。噂に聞いていましたが水の色がこんなにキレイだとは ただただ見とれてきました。
--編集部から--
なんとも表現しがたい色の沼ですね。一度見てみたいものです。ところで、中学の仲間とこんなに長く付き合えるのはうらやましい限りです。さぞ思い出がたくさんあるのでしょう。毎年、「愛五笑会」の旅行のご報告をお待ちしております。

クリックすると拡大表示されます

『 ひまわりとコスモスの同居 』
犬塚 様(愛知県)

 7月6日庄内緑地公園へ行った時に、撮った写真です。
ひまわりの花が今が盛りと咲いている中で、コスモスの花も一緒に咲いていました。
珍しいと思い撮影しました。
--編集部から--
ひまわりに負けてはと、コスモスが奮起したのでしょう。頑丈なひまわりと並ぶと弱弱しいコスモスの競演はいつまで続くのでしょうか?構図的には、後ろの土手を切って、画面いっぱいにこの競演を表現したいところです。

クリックすると拡大表示されます

『 オダマキ』
石井 様(東京都)

 先日 梅雨の合間をぬって 櫛形山へ行ってきました。目差すはアヤメだったのですが、人が多くてガッカリ。帰り道、あまりにも沢山有りすぎるオダマキに初めは無視していたのですが。とうとう根負けして撮ってしまいました。でも 改めてこうやって見てみると「ウムー?」可憐かな?
--編集部から--
可憐です。「撮ってくれ、撮ってくれ」と言っているのだから撮ってあげてください。石井さんもその熱意に反応して、こんなにいい作品が生まれたではないですか。白い花のバックにうまく木をいれましたね。

クリックすると拡大表示されます

『 管制塔』
野村様(東京都)

 調布飛行場にて。伊豆諸島への便が主な飛行場です。全ての便が終了し各飛行機は静かに駐機場で眠りについています。脇の遊園地の飛行機も子供たちの相手に疲れて眠りについたようです。
--編集部から--
今回もたくさんの作品ありがとうございます。どの作品も野村ワールドに引き込むには十分なものばかりですが、今回はちょっとセンチメンタルな、このワンシーンを選ばせていただきました。ぜひ一度、一挙に紹介させていただく機会をください。しかし、野村さんは常にカメラを持ち歩いているのですか?

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.