くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2004/1/22更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 水族館 』
新井 様(東京都)の作品

 オサカナ大好きな息子と久しぶりに水族館へ。大きな魚のトンネルの中を目を輝かせながら通り抜けていく息子を後ろから見て、大きくなったなー、と感じながら撮りました。オヤバカかなぁー・・・

--編集部から--
スタートボタンを押したならば、停まっていた水槽の水と魚が揺らめき、男の子が視線の先へ吸い込まれていく・・・まるで映像のワンシーンを静止画で見ているような不思議な絵です。 これだけの世界観の前では写真の細かいテクニックなどは陳腐に思えます。 ありがとうございました。次回作も期待してお待ちしております。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 関門海峡の夕焼け 』
上原 様(山口県)

 日没直後の関門海峡の情景です。海峡を航行している船(土砂運搬船)の左側奥が昨年の大河ドラマ宮本武蔵で佐々木小次郎との決闘の舞台となった巌流島(船島)です。バックの彦島が近いので区別がつきにくくなっていますが、島に建っている航路灯台の光が写っています。この日は、夕暮れが素晴らしかったです。
カメラ:ニコン D2H
--編集部から--
すごい!前回の「ピカイチ」上原さんです。この関門海峡シリーズも境地に達した感がありますね。画面手前の道に配した軽自動車なんか堪りません。皆さんもご堪能ください。

クリックすると拡大表示されます

『 起こすなよ 』
宮口 様(大阪府)

 12月7日移動動物園がやって来ました。子供たちの歓声に、まだまだ眠そうに片目を開けたみみずくでした。
カメラ:パナソニック FZ-10
--編集部から--
旅をしながら、至る所で歓声を浴び、勝手なことを言われ、写真まで撮られながら、そっと片目を開けてみる。大きな瞳には何が映っているのでしょうか?いつかどこかでお会いしましょう、ミミズクさん。

クリックすると拡大表示されます

『 僕にもちょうだい 』
伊藤 様(長野県)

 子供が何かを持って犬の前に座ったときに、犬は自分にもらえるものと思って、じっと見つめていました。
カメラ:オリンパス C-40Zoom
--編集部から--
子供って確信犯だったりするんですよね。欲しがるの分かっててワザと目の前に座ったりして。それを眺める伊藤さんの顔が浮かびます。

クリックすると拡大表示されます

『 鬼夜(おによ) 』
美山 様(福岡県)

 福岡県大善寺の玉垂宮の鬼夜に初めて行きました。日本三大火祭の一つで大松明6本(1本の火口径1メートル長さ13メートル重さ1200キロ)に一斉に火が点いた時は壮観でした。
--編集部から--
松明の炎だけでこれだけディティールが表現できるのは驚きです。スケールがいかに大きいかが分かります。ありがとうございました。

クリックすると拡大表示されます

『 白鳥さんこんにちは 』
野村 様(北海道)

 十勝川へ渡り鳥の白鳥の群れを見に行きました。人慣れして近くまで寄ってきた鳥たちへ孫は喜んで「こんにちは」を何回もしていました。
カメラ:オリンパス C2Zoom
--編集部から--
女の子と右奥の白鳥が本当に挨拶を交わしているようです。野生の白鳥が人をこんなに恐れないとは知りませんでした。

クリックすると拡大表示されます

『 小さな富士山が見えた! 』
片濱 様(千葉県)

 初冬限定の、一番東端で見える富士山です。12月14日〜17日の4日間は、快晴の中での冷え込みの上、北風が強く吹き絶好の条件の日暮れ時が続きました。夕方5時頃に、西方をベランダから見るとくっきり富士山のシルエットが見えていて、慌ててカメラのシャッターを切りました。初冬の天候が大きく左右して、暖冬では一度も見えない年も有り期間限定のシャッターチャンスに、ドキドキわくわくの私でした。
カメラ:オリンパス 2040Zoom
--編集部から--
好きなんですよ、この作品。ブレや少し傾いたフレーミングから伝わってくるんですよね、「ドキドキわくわく」が。また来年「ドキドキ」できるといいですね。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.