くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2004/5/27更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 天と大地 』
高越 様(岡山県)の作品

 我が家の八ヶ月の長男「天平」です。島根県の三瓶山の麓での一枚。
しっかりと大地を踏みしめて、この山のように大きな男に育ってほしいと思います。

--編集部から--
うん、いいです。表情も構図も色味もコントラストもタイトルもコメントも「天平」という名前も・・・。
なんだろ?単純に我が子をモチーフとした写真を超えている気がする。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 横浜〜トワイライト 』
大八木 様(神奈川県)

 地上106mのマリンタワー展望台からの撮影です。シャッタースピード4秒の手持ち撮影ですが、カメラにレンズアダプターを取りつけて窓ガラスにギュッと密着させて撮影しているので、手ブレと照明の写り込みを防ぐことができました。また絞りを絞り込んだことで、点光源のまわりに光芒が現れています。
カメラ:キャノン PowerShot G3
--編集部から--
頑張った甲斐あって、トワイライトが見事に表現されています。これでもっと広角だったら迫力あるんですよね〜。あ〜レンズ欲しいな〜。

クリックすると拡大表示されます

『 ウサギとカメ 』
渡辺 様(北海道)

 一日中公園で遊び回った兄弟、最後には作られた山の上までかけっこ。どちらが勝つかヨーイ、ドン!!疲れ果ててこの姿、我が子と言えども可愛さのあまりついシャッターを切ってしまいました。
カメラ:オリンパス C-730Ultra Zoom
--編集部から--
面白い絵になっています。この場合、柱をど真ん中に配置して、徹底的にシンメトリーに拘ると作品として完成度がグッと上がるかもしれません。

クリックすると拡大表示されます

『 やすらぎ 』
宮川 様(東京都)

 碑文谷の円融寺の釈迦堂。室町初期のものだというから、ゆうに650年は経っている。対していると、建物というより、祖母の懐に抱かれているような安心感を覚える。
カメラ:キャノン 10D
--編集部から--
お堂の写真で「やすらぎ」とは宮川さんらしい!でもホントに感じるから不思議です。

クリックすると拡大表示されます

『 お祭り 』
大崎 様(大阪府)

 インド・ラジギールも10月に入ると暑さが和らぎ始め日本で言う「秋祭り」のようなものを行っていました。早朝から夜中まで老若男女が収穫を祝い、健康を願う祭りだそうです。早いテンポの音楽を大音量スピーカーで流しながらトラックが狭い道を走り回ります。私も追いかけましたよ。
カメラ:オリンパス C-300
--編集部から--
このトラックは日本で言うところの「山車」なのでしょうか。全体の絵が見たいです。

クリックすると拡大表示されます

『 白鳥誕生 』
福島 様(茨城県)

 「千葉県の手賀沼」に今年も白鳥が誕生しました去年は一羽でしたが、今年は五羽誕生しました。雄2羽、雌3羽です。皆に見守られ、順調に育っています。(5月4日誕生、5月8日撮影)
--編集部から--
この可愛さはずるいです。もっともっと五羽をクローズアップしてもよかったかもしれません。

クリックすると拡大表示されます

『 よみがえった熊谷草 』
千葉 様(宮城県)

 我が里に熊谷草が絶えて久しい。昭和の初期には、何処にでも咲いていたそうだ。我が里では、この熊谷草を“フングリ花”と呼ぶ。この花を見つけたのは、昨年の春。見たこともない、奇妙な花。その魅力にとりつかれた。今年、何度も下見して待ちかねていた花がやっと咲いた。これからも、大切に見守って保護していきたい花だ!
カメラ:ソニー DSC-F707
--編集部から--
千葉さんの感動が作品に溢れています。しかし、「フングリ」ってこの花を完璧に表してますよね。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.