くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2005/3/24更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 障子 』
山中 様(三重県)の作品

 ある盆梅展で見かけた一番のお気に入りの梅。古き良き日本の春が部屋の中にも感じられました。大勢の人混みの隙間から写したのでブレ写真になってしまい残念ですが。
カメラ:キヤノン PowerShot G5

--編集部から--
コメントでしか知ることのできない撮影状況と、それとは正反対の閑寂さには驚きを隠せません。被写体の盆梅と障子の共演、少し外したフレーミング、アンダーなトーン・・・全て絶妙なのに、「人混みの隙間」からとは畏れ入りました。記念品をお贈りします。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『 翔 』
山下 様(北海道)

 今年は鳥の当たり年と言いましょうか。鴨、白鳥そして鶴を撮るチャンスに恵まれました。まさに「翔」それ以上タイトルが思い浮かびません。あの大きな丹頂が飛ぶ姿はこの一言です。
カメラ:オリンパス E1
--編集部から--
見てるだけですがすがしくなります。これからの季節、どんどん被写体も増えますね。

クリックすると拡大表示されます

『 SCHOOL 』
山下 様(滋賀県)

 群れは何枚撮ってもまったく同じ写真は二度と撮れない。面白い写真になったり、迫力満点になったり出遭った一瞬を大切に撮りたいですね。
カメラ:シー&シー MMll-EX
--編集部から--
この状況で冷静にシャッターを押せることがスゴイと思います。一度は自分で撮影してみたいものです。

クリックすると拡大表示されます

『 かもめの舞 』
玉田 様(滋賀県)

 昔の仲間と流氷を見に北海道へ。砕氷船にたくさんのかもめがついてきました。餌に飛びつくかもめ、偶然の一枚です。
--編集部から--
流氷はどうでしたか?やっぱり、インパクト的にはカモメですか。しかし、カモメも慣れてますねぇ〜。

クリックすると拡大表示されます

『 梅 』
近藤 様(愛知県)

 今日はポカポカ陽気の春の一日でした。花粉症のためマスクをしながら自宅の梅の花木の写真を撮りました。
カメラ:オリンパス C-5050
--編集部から--
梅の良い香りが伝わってきます。花粉症だと辛いかもしれませんが、続いて桜もお願いします。

クリックすると拡大表示されます

『 風流な鳥 』
宮川 様(東京都)

 彼のすぐ後ろで、私もじっと池の灯篭に見とれた。彼はいろいろな角度から見たうえで、この場所が一番いいと私に推薦してくれた。
カメラ:キヤノン 10D
--編集部から--
風景だけでなく、そこに生息する鳥とのストーリーをコメントによって作品にまとめる。いつも感心させられるのですが、宮川さんのコメントは作品の一部として完成していますね。

クリックすると拡大表示されます

『 きれいさっぱり 』
野村 様(東京都)

 調布市で。これで枝が生えてくるのかと心配するほどきれいに剪定した木に朝の青空が鮮やかだった。
カメラ:キャノン EOS KissDigital
--編集部から--
シュールな絵です。いろいろと想像を掻き立てられます。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.