くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2006/3/30更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 冬の終わり 』
清瀧 様(長崎県)の作品

 新婚旅行以来40年ぶりに鹿児島に行きましたがあいにくの天気で夜半は春の嵐でした。でも翌朝は春の陽気になっており、訪れた公園には椿の花が落ち、山には桜の花が膨らみ始めておりました。もうすぐそこに「花」の季節が来ていました。
カメラ:パナソニック LX1

--編集部から--
冷静に考えると、春の嵐がもたらした凄惨な状況がそこにあるのですが、美しい色彩と光のコントラストによって次の季節への希望が表現されています。ありがとうございます。記念品をお贈りします。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『春を待つ』
野村 様(東京都)

 武蔵野公園で。枯れているのではない。ちゃんと剪定されじっと春が来るのを待っている。
カメラ:キヤノン EOS kissDigital
--編集部から--
これ以上ない程「春を待つ」というテーマを表現しています。

クリックすると拡大表示されます

『容姿端麗なカタクリ』
悠遊 様(栃木県)

 3月も半ば、そろそろカタクリも咲いているかな?と近くの群生地へ。しかし、やっと蕾が出てきたところです。あきらめきれずに探し回ると、なんと1輪だけ見つけました。それがこのカタクリ、姿がとても良い!しっかりモデルをしてもらいました。
--編集部から--
美しいです。作品からもこの一輪に対する思い入れがビンビン伝わってきます。たった一輪でも価値のある出会いになりましたね。

クリックすると拡大表示されます

『道』
近藤 様(東京都)

 汐留の高層ビル群がそびえ立つ浜離宮庭園の一角です。
--編集部から--
有名な菜の花畑ですが、道をテーマにフレーミングしたものは初めて見ました。面白いと思います。

クリックすると拡大表示されます

『春の光』
越村 様(東京都)

 暖かい日も続くようになり、春の陽ざしが何とも言えず、暖かさや希望を感じさせてくれます。ようやく咲き出した庭の花に託してみました。
--編集部から--
キレイですね〜。眺めているだけで幸せな気持ちになります。越村さんお薦めの梅・桜スポットも一度、行ってみたいと思います。

クリックすると拡大表示されます

『生後1日目』
木原 様(栃木県)

 生まれたてホヤホヤです〜。パパの手がまるでイチゴでもつまむみたい見える程の小顔っぷり。
カメラ:カシオ EXILIM
--編集部から--
え!パパの手のサイズに問題があるんじゃ・・・ないですよね。元気に大きくなってください!

クリックすると拡大表示されます

『アオザイの女子大生』
山本 様(新潟県)

 ベトナムツアーに参加。ベトナム中部フエの「トウドック帝廟」で文官像の前を行くアオザイ姿の女子大生に遭遇。美しい光景に思わずシャッターを押しました。
カメラ:キヤノン PowerShot G3
--編集部から--
この光景は目を奪われますね。被写体の5人を小さく配置されているのですが、十分に美しさが伝わってきます。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.