くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
- 門 -
蔵衛門通信
蔵衛門アクセサリー
蔵衛門写真館
スーパーユーザー
クラエモンスタイル
くらえもん講座
蔵衛門ユーザーによるデジタル写真館です。皆様からの応募作品を2週間に1度コンペ。その中からもっともクオリティーの高い作品を『ピカイチ』として選出し、鑑賞するコーナーです。もう一度、アルバムを見直してみてください。その中に『ピカイチ』が眠っているかもしれません。たくさんのご応募お待ちしております。
>> バックナンバーのページへ
☆今週のピカイチ!2010/3/18更新 毎回の更新時にキラリと光る一枚をチョイス!
クリックすると拡大表示されます

『 ダイヤモンド富士 』
小暮 様(埼玉県)の作品

予定時刻が近づいても雲が取れない。ぽつりぽつりと撤退が始まる。誰もが諦めていたダイヤモンド富士、予定時刻の一瞬だけ山頂が顔を出す。奇跡だと思った。 

--編集部から--
天気と延長戦で戦った作者の写真に対する情熱が伝わってきます。雲の合間に見える稜線や光が、瞬間的な美をより強いものにしています。ありがとうございます。記念品をお贈りします。


あと少しでしたで賞 「ピカイチ」をあと一歩のところで逃した作品をご紹介いたします。
クリックすると拡大表示されます

『空を飛ぶドラえもん』
石丸 様(北海道)

あれ、ドラえもんが空を飛んでいる?北海道、十勝晴れの大空に気持ちよく飛んでいたのを、車で走行中に偶然発見し、後を追ってシャッターを切りました。
カメラ:オリンパス E-620
--編集部から--
ふっと空を見上げた時に映るドラえもんの姿。見ていると思わず元気をもらえた自分がいました。

クリックすると拡大表示されます

『ひかり』
村山 様(京都府)

見慣れた葉っぱがレンズを通すと別物に見えた。
カメラ:パナソニック DMC-FZ30
--編集部から--
一枚の葉っぱに焦点を当てたことによって、紅葉の色と太陽の光が一層際立っています。全体から感じられる雰囲気も、さわやかな音楽が聞こえてきそうな心ひかれる一枚。

クリックすると拡大表示されます

『枝垂れ雪』
瀬戸 様(東京都)

男鹿の夜は降り注ぐ雪で、静寂と冷気に包まれます。
カメラ:ソニー α900
--編集部から--
シャッタースピードを長めにとり、雪の軌跡を非現実的に写しています。発光することにより、雪の迫力を絶妙に表現しています。

クリックすると拡大表示されます

『並んで!』
数又 様(埼玉県)

朝の公園での一こまです。ボーイスカウトの練習でしょう、 先生の合図で子供たちは並んでいるようです。並びかたが 子供たちの可愛らしさを出しています。
カメラ:ニコン D200
--編集部から--
後ろ姿でも一人ひとりの性格が感じられますね。数又さんらしい着眼点ですね。

クリックすると拡大表示されます

『雪にも負けず..。』
悠遊 様(栃木県)

3月に入り春らしい日が続く..と思ったら、一転して雪景色になってしまいました。暖かさにつられて咲きだした福寿草花は、早速、自然の厳しさを味わっていました。
--編集部から--
花へ感情移入する作者のコメントも含め、福寿草の生命力をジワジワと感じられる作品です。

クリックすると拡大表示されます

『静寂の聖域』
宮川 様(東京都)

恵林寺の中に入ると、外からは想像もつかぬ静かさがあった。そこの渡り廊下を自然光が緩やかに照らしていた。
カメラ:キヤノン EOS 7D
--編集部から--
暗闇から太陽の光が差し込む方向へ。引き寄せられるような遠近感が魅力ですね。

このコーナーでは皆様のデジタル写真をお待ちしております。『ピカイチ』作品にはスマートメディアや充電器などの景品をご用意しております。作品はメールに添付して下記の宛先までお送り下さい。お名前・ご住所・作品のタイトル・コメントも忘れずに!詳しいコメントや面白いコメントがあるとなおグーです。画像サイズは1280×1024〜800×600程度の大きさでお送り下さい。あんまり小さいと『ピカイチ』を逃してしまうかも。
宛先はこちら→ photo@triworks.com

▲このページのトップへ >> バックナンバーのページへ
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.