くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
アルバムソフト「蔵衛門」の達人たち
「スーパーユーザー」では蔵衛門の達人が活用法のひとつを披露します。ただ、蔵衛門の使い方に正解はありません。感じたままに操作し、思い出をカタチにしてください。もしかすると、あなたはすでにスーパーユーザーになってはいませんか。そのときはご連絡ください。ご参加を心よりお待ちしております。

 

>> バックナンバーの一覧へ

蔵衛門ユーザー 小峰 様   2006/8/31

 今回のスーパーユーザーは蔵衛門歴4年の小峰様です。昔から写真が大好きで、撮影しては仲間や友人へアルバムをプレゼントする小峰様。一度に配るアルバムの冊数は、多い時は50を超えるとの事!そんな小峰様のアルバム作りに、蔵衛門がどのような変化をもたらしたのかお話を伺いました。

■小峰 様より ■

 こんにちは、小峰です。私は写真が大好きで、旅行や同窓会に参加する度に、たくさんの写真を撮影します。撮影した写真はアルバムにまとめて一緒に参加している方へプレゼントしています。以前はワードを使ってアルバムを作り、ページ毎にプリントアウトして一つ一つ手で綴じていました。しかし、たまたま同じ企画に参加した方から蔵衛門を教わり、以後私のアルバム作りは“デジタル”へと劇的に変化しました!おかげさまで以前にも増して積極的にアルバムをプレゼントできるようになり、今では非常に満足しています。

  蔵衛門を使い始めてから一番変わったのが、アルバムの制作時間です。3年前の同窓会では、50人以上に手作りのアルバムをプレゼント しました。その時は、完全に手作業でしたので時間がいくらあっても足りませんでした。それから2年後、再び同窓会が開かれました。以前と違って、私は蔵衛門を使えるようになっていたので、アルバムを一つ作るだけで、後はCDに書き込むだけでの作業で済みました。なんと、今までの半分以下の時間で制作を終えることができました。更にプリントアウトする必要がなくなり、紙やインクの心配がないなんて、まさにいい事尽くしです。

 蔵衛門ユーザーになったことによって、アルバムの制作は楽になりましたが、反面、見る人を選ぶようにもなりました。CDでアルバムをプレゼントしてもアルバムの見方が分からないと言う人は少なくありません。ひとりでも多くの方にアルバムを見ていただきたいので、私は蔵衛門の取り扱い説明書を自分で作成してCDに同封しています。力作のアルバムや写真は、多くの方と共有したいものです。そこで、同じ心配をされている方へ、私の書いた使用方法を公開したします。参考にしていただければ幸いです。

 これからも記念になるようなアルバムを作成して多くの方と思い出を共有していきたいと思います。今はインターネットの環境も良くなってきましたので、蔵衛門の【アルバムを送る】機能を使って送ろうと密かに勉強中です。CDにコピーする手間まで省かれるので、ますます便利になることだろうと期待しています。


 

小峰様ありがとうございました。丁寧なアルバム作りから閲覧者への細かい配慮など、小峰様の心遣いには感服いたします。蔵衛門が小峰様の写真活動のお役に立てて嬉しく思います。どうぞこれからも、蔵衛門をよろしくお願いいたします。

スーパーユーザーの
アルバムを見てみよう!!
拡大して表示
以前の同窓会風景
写真は思い出の卒業アルバム
※クリックで拡大表示

拡大して表示
説明、ページジャンプに 便利な付箋機能
※クリックで拡大表示

拡大表示
非常に丁寧に作られた小峰様のアルバム
※クリックして拡大表示

クリックしてダウンロード
小峰様の説明書
※説明書を見る

 

蔵衛門やつくり〜んセーバーをご利用になって、『こんな使い方をしています』というお話をぜひお寄せください。(採用させていただいた方には、最新版の蔵衛門をプレゼントいたします)
宛先はこちら→ magazine@triworks.com
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.