くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
アルバムソフト「蔵衛門」の達人たち
「スーパーユーザー」では蔵衛門の達人が活用法のひとつを披露します。ただ、蔵衛門の使い方に正解はありません。感じたままに操作し、思い出をカタチにしてください。もしかすると、あなたはすでにスーパーユーザーになってはいませんか。そのときはご連絡ください。ご参加を心よりお待ちしております。

 

>> バックナンバーの一覧へ

蔵衛門ユーザー 大西 様   2006/9/28

今回のスーパーユーザーは蔵衛門歴8年の大西様です。立体視について研究されている大西様のご趣味は“ステレオ写真”を撮影する事です。赤と青のセロハンをつけた眼鏡で見る立体写真の不思議な魅力と、蔵衛門を使用した応用方法を語って下さいました。

■大西 様より ■

 自作のパソコンを愛用している大西です。私が蔵衛門に出会ったのは8年前です。それまではアルバム形式で画像をまとめるなど思いもしませんでした。蔵衛門では従来の感覚でアルバムにまとめて本棚にできる事が新鮮でしたね。それとデジタルなのにアナログな部分が気に入っています。以来撮った写真は蔵衛門でまとめて保存するようになりました。

 私が蔵衛門でまとめている写真に“ステレオ写真”というものがあります。“ステレオ写真”と聞いてもピンと来ない方が多いでしょう。 左右に赤と青のセロハンを張った眼鏡で立体写真を見たことはありませんか?普通に見ると赤と青でぶれた写真が眼鏡をかけると立体になって見えるのです。 本来特殊な手順が必要なのですが、最近では専用のソフトを使う事で誰でも簡単に“ステレオ写真”を楽しめます。私もデジカメで撮影していますが簡単に作成できるのでお勧めですよ。自分の撮った写真が立体になるのは本当に面白いですから!私のホームページでも紹介していますので是非ご覧になって下さい。

 もちろんデジカメで撮った画像ですから蔵衛門のアルバムにまとめています。そこで思いついたのは、“ステレオ写真”で撮った写真を連続で見たらどうなるのか?ということです。ものは試しと、すぐに蔵衛門でスライドショーにしてみました。すると臨場感あふれる旅行の写真が蘇ってくるじゃないですか!更には、これが連続した写真だったらどうなるのだろうという疑問もでてきました。その結果完成したのが「回る顕微鏡」です!ちゃんと立体的に動いたときはうれしかったですね。しかし“ステレオ写真”を蔵衛門で楽しむ方法はまだまだあると思います。

 個人的には蔵衛門のパワーアップとして、枚数制限やアルバム容量の上昇、スライドショーの詳細設定、家庭用DVDへの書き出しなどが欲しいと思っています。私の場合、そういう時は蔵衛門担当者の方に直接お電話しています。蔵衛門にもっともっといいソフトになってもらう為、今後も意見を言わせてもらいますよ!


 

大西様、いつもご意見、ご感想ありがとうございます。ステレオ写真を応用した立体写真には本当に驚かされました。また、パソコン熟練者ならではの視点でお話いただいき大変参考になります。今後ともご指導の程、よろしくお願いいたします。

スーパーユーザーの
アルバムを見てみよう!!
拡大して表示
管理された
大西様の本棚
※クリックで拡大表示

拡大して表示
ステレオ写真をまとめた
アルバム
※クリックして拡大表示

拡大表示
ステレオ写真を応用した
「回る顕微鏡」
※クリックで拡大表示

ホームページへ 大西様のホームページ
“STEREO写真館”
※ホームページへ

 

蔵衛門やつくり〜んセーバーをご利用になって、『こんな使い方をしています』というお話をぜひお寄せください。(採用させていただいた方には、最新版の蔵衛門をプレゼントいたします)
宛先はこちら→ magazine@triworks.com
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.