くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
アルバムソフト「蔵衛門」の達人たち
「スーパーユーザー」では蔵衛門の達人が活用法のひとつを披露します。ただ、蔵衛門の使い方に正解はありません。感じたままに操作し、思い出をカタチにしてください。もしかすると、あなたはすでにスーパーユーザーになってはいませんか。そのときはご連絡ください。ご参加を心よりお待ちしております。

 

>> バックナンバーの一覧へ

蔵衛門ユーザー 佐田様   2007/3/15

今回のスーパーユーザーは、蔵衛門歴5年半の佐田様です。蔵衛門のおかげで趣味が一つ増えたと語る佐田様。聞けば、会心の一枚を額縁に入れて部屋 に飾る程、写真にのめり込んだそうです。5年間で撮影した写真は1万枚以上、アルバム冊数は100を超える、佐田様の本棚を覗いてみました。

■佐田 様より ■

 5年半前にデジタルカメラと蔵衛門に出会いました。以来、撮影が楽しくなり、いつものウォーキングでは、新しい発見を見つけてはシャッターを切っています。夫婦で海外旅行に行ったときは、妻と合わせて軽く数百枚は写真を撮ってしまいました。最近は電車で気楽に行ける範囲で寺院・神社を巡り、写真にするのが楽しみのひとつです。 仕事上パソコンは、Excelぐらいしか使っていませんでした。トラブルが起きたらお手上げ状態で全くのメカ音痴。そんな私の人生が蔵衛門と出会って大きく変わったのです。

 撮影した写真はイベント毎に蔵衛門に取り込み、アルバムにして保存。簡単に写真の取り込み・整理ができるので、私でもすぐに使い慣れることができました。 蔵衛門で特に気に入っているのは写真に文字を入れられるところ。取り込んだ写真には被写体の名前、撮影場所、コメントなどを入力しています。後日アルバムを見て、それぞれに説明があると、そのときの思い出が振り返れるんです。友人がその写真を見て、感心してくれたこともありました。 写真は撮ってパソコンで見るだけ…ではないんです。手にとって見れるようにプリントアウトしてファイリングしています。ほとんどの写真はL版、2L版用紙でプリントし旅のパンフレットや入場チケット、ホテルのカードキー等も一緒にファイルします。あと数冊で私の部屋の本棚もいっぱいになってしまいそう。また、かなり気に入った写真はA4用紙にプリントアウトし、額にいれて居間に飾ってるんです。妻に『美観を損なうから、はずして頂戴…』と言われても、これだけははずせませんね(笑)

 今までに撮影した写真は約1万枚で蔵衛門のアルバムは100冊以上にもなりました。デジタルカメラで撮影するという新しい趣味を発掘し、のめり込ませてくれたのは蔵衛門のおかげです。パソコンの幅が広がり、楽しむための道具になりました。 これからは蔵衛門で凝ったレイアウトの、もうワンランク上のアルバム作りを勉強し、いっそう撮影に精を出していきたいです!

 

佐田様ありがとうございました。思い出のたくさん詰まったアルバムは一生の宝物です。居間に飾られている額の写真ももっと増えるよう良い写真を撮ってくださいね。これからは、”もうワンランク上のアルバム作り”を目指して頑張ってしてください!

スーパーユーザーの
アルバムを見てみよう!!
拡大して表示
イベント毎にアルバムを
保存している本棚
※クリックで拡大表示

クリックしてダウンロード
部屋にある本棚
※クリックで拡大表示

拡大して表示
居間に飾っている
額の様子
※クリックで拡大表示

 

 

蔵衛門やつくり〜んセーバーをご利用になって、『こんな使い方をしています』というお話をぜひお寄せください。(採用させていただいた方には、最新版の蔵衛門をプレゼントいたします)
宛先はこちら→ magazine@triworks.com
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.