くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
アルバムソフト「蔵衛門」の達人たち
「スーパーユーザー」では蔵衛門の達人が活用法のひとつを披露します。ただ、蔵衛門の使い方に正解はありません。感じたままに操作し、思い出をカタチにしてください。もしかすると、あなたはすでにスーパーユーザーになってはいませんか。そのときはご連絡ください。ご参加を心よりお待ちしております。

 

>> バックナンバーの一覧へ

蔵衛門ユーザー 中村様   2007/5/17

今回ご紹介するのは、蔵衛門歴4年の中村様です。脳挫傷で入院された父親を励ます為に作成した 「リハビリ作品集」。このアルバムがリハビリを支援している方々の参考になれれば嬉しいと語っていただきました。父親想いの中村様による蔵衛門の活用事例をご紹介します。

■中村様より ■

 皆様こんにちは。私は、福岡で販売員の仕事をしている中村と申します。学生の頃から写真が好きで、スナップを中心に写真を撮ってきました。蔵衛門のアルバムには、主に友人との思い出がまとめられています。しかし、私が作るアルバムの内容が一変する出来事がありました。それは“父の入院”です。昨年、私の父は脳挫傷で入院しました。一時は生死を彷徨っていたこともあり、自分で歩くことや、食べることができないくらいでした。しかし、父はリハビリをとおして絵や塗り絵、陶芸で湯呑みを作ったり、ビーズのアームバンドが作れるようになりました。私がお見舞いに行く度に、父は自慢げに作品を見せてくれました。私は、父の作品を写真にしてあげると非常に喜んでくれると思いました。そこで、思いついたのが「父の作品をアルバムにしていこう」です。

 私は、父の喜ぶ顔を想像しながら、アルバム作りに励みました。まず父の作品を借りて、デジカメに記録。次にアルバムです。凝り性でもある私は、アルバムのレイアウトに拘りました。見る人が飽きないように、ページ毎に写真の種類を変えたり、画像の位置、大きさを調整したりして変化を持たせました。普段は1冊30分くらいで作成しますが、この時は何時間もかけました!!でも、完成したアルバムを喜んで見る父の姿にこれまでの苦労は吹き飛びました。これは、私にとっても大きな励みとなりました。次は、BGM付きのアルバムやスライドショーにも挑戦していきたいです。

 順調にリハビリを進めた父は、歩くことや食べること、字の読み書きができるようになり、普通の生活が送れるまでに回復しました。今はリハビリの一環として自宅で、私が撮ってきた草木や花の『絵』を描いたり『塗り絵』をしています。私は父の絵の材料になるようにと、草木や花の写真を集めるようにもなりました。きっと父のように高次脳機能障害をもつ方もいらっしゃると思います。父が取り組んできたリハビリがご紹介できればと思い、“みんなのアルバム広場”でアルバムを公開しました。この記事をとおして、ご覧になっていただれば幸いです。

 

 

中村様ありがとうございました。お父様のリハビリに蔵衛門が役立てているとは嬉しい限りです。大変お父様思いの中村様の取材をとおして、私も親孝行をしなければ!と感じさせられました。早速、母との旅行の写真をアルバムにしようと思います(^^)また、お父様の励みとなるアルバム公開を心待ちにしております。

スーパーユーザーの
アルバムを見てみよう!!

クリックしてダウンロード
お父様の
作品をまとめた
「リハビリ作品集」

アルバム
※クリックで拡大表示

クリックしてダウンロード
「友達」「家族」「イベント」
「自然」別にまとめている本棚
※クリックで拡大表示

拡大して表示
積極的に公開して頂いているアルバムの一覧
※みんなのアルバム広場へ

 

蔵衛門やつくり〜んセーバーをご利用になって、『こんな使い方をしています』というお話をぜひお寄せください。(採用させていただいた方には、最新版の蔵衛門をプレゼントいたします)
宛先はこちら→ magazine@triworks.com
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.