くらえもん.comロゴ
蔵 衛 門 店
ホーム ダウンロード サイトマップ お問い合わせ
アルバムソフト「蔵衛門」の達人たち
「スーパーユーザー」では蔵衛門の達人が活用法のひとつを披露します。ただ、蔵衛門の使い方に正解はありません。感じたままに操作し、思い出をカタチにしてください。もしかすると、あなたはすでにスーパーユーザーになってはいませんか。そのときはご連絡ください。ご参加を心よりお待ちしております。

 

>> バックナンバーの一覧へ

蔵衛門ユーザー 太田様   2007/6/28 

今回のスーパーユーザーは、蔵衛門歴5年の太田様です。「今週の一冊!!」に選ばれた『太田圭二の世界 山野草』というアルバムを覚えていますか?実はあの一冊、82歳になるお父様の為に娘である太田様がお作りになられたのです!大勢の人にダウンロードされた力作の裏話しをご紹介いたします。

■太田様より ■

 皆様、はじめまして。岡山に住んでいる太田と申します。現在、我が家には13匹の犬たちと十姉妹、インコがいます。私は、ペットのホームページを作成したいと思い写真を撮り始めました。ペット達の成長を写真に収め、その大切な写真を整理するために蔵衛門を使い始めたのです。今となっては蔵衛門は“大切な写真の整理に欠かせない”そんな存在となっています。

 私は自身のホームページのほかに、多彩な趣味を持つ父のホームページも作成し管理しています。父の趣味は、写真、俳句、篆刻・・・と多岐に及び、「いろんな人に自分の作品を見せたい」という父の思いからホームページを作成することになったのです。
そんな父ですが、5年前に脳幹梗塞で倒れてしまいました。医者でさえ「車の運転や字を書くことなど出来ない」と言ったのに、現在も一人で写真を撮りにシニヤカーを乗り回し出かけてしまっている父。御歳82歳の現役カメラマンなのです。

 今までは父の作品はホームページで公開したり、メールで友人に送ったりしていました。しかし「父の作品をもっともっと大勢の方に見てもらいたい」という思いがありました。そんな時に“みんなのアルバム広場”の存在を知りました。父もみんなのアルバム広場を見て「自分の写真を知らないたくさんの人に見てもらえるかもしれない!」それがきっかけとなりアルバムを公開するようになったのです。

 父は、デジタルカメラではなく35ミリの銀塩写真を撮っています。撮ってきたフィルムはスキャニングし写真と俳句をセットにして私にメールをしてくれるのです。私が、その写真と俳句を蔵衛門に入れて『写真詩集』アルバムを作成しています。しかし、拘る父は俳句が大きく見えなければ納得してくれず。さらに「手書きの俳句をスキャニングして写真と一緒にアルバムが出来んのかっ!」と元気に怒鳴っているんです。父は書家なものですから手書きの俳句に拘りたいのですね (笑)。

 まだ、全ての父の写真と俳句のセットをアルバムにできていません。やはりこれからは、もう少し蔵衛門に慣れて、手書きの俳句とコラボレーションした“写真詩集”アルバムを作りたいですね。そして、父には体力が続く限り頑張ってシニヤカーで出かけて写真を撮って欲しいと思っています。
これからも写真詩集を随時公開していきますので、皆様どうぞご覧ください!

 

太田様、ありがとうございました。初めて公開して頂いたアルバムは、文章ではなく写真のファイル名が俳句になっており、気づいた時にとても驚きました!さらに、お父様の写真と俳句をアルバムにされていると伺い驚きも倍増!!写真家であり書家でもあるお父様の作品はお見事です。その作品を、多くの方々に見ていただこうとして努力をなさっている太田様も素晴らしく思いました。また、手書き俳句が加わった写真詩集アルバムの公開を楽しみにしております♪

スーパーユーザーの
アルバムを見てみよう!!

クリックしてダウンロード
写真詩集が
収まっている本棚
※クリックで拡大表示

クリックしてダウンロード
見事な写真と俳句の
写真詩集アルバム
クリックして
ダウンロード

拡大して表示
お父様の
作品ホームページ
※ホームページへ

拡大して表示

太田様の ペット
ホームページ
※ホームページへ

 

蔵衛門やつくり〜んセーバーをご利用になって、『こんな使い方をしています』というお話をぜひお寄せください。(採用させていただいた方には、最新版の蔵衛門をプレゼントいたします)
宛先はこちら→ magazine@triworks.com
©2014 LECRE Inc. All right reserved.

"くらえもん.com"はアルバム作成ソフト"蔵衛門"のオフィシャルサイトです。"蔵衛門""デジブック"は株式会社ルクレの登録商標です。

サイトポリシー プライバシー 会社案内 LECRE Inc.