お知らせ

蔵衛門クラウドの機能 > 電子黒板

蔵衛門クラウドの

電子小黒板機能

『蔵衛門Pad DX』や『蔵衛門クラウドApp』で撮影した電子小黒板付き工事写真に対応。クラウドで共有した黒板の中から「未撮影の黒板」を表示して、撮り忘れを防止する機能も搭載。

電子小黒板機能イメージ

電子小黒板をクラウドで共有

安心してメンバーと撮影を分担できる

作成した黒板(電子小黒板)を『蔵衛門クラウド』で共有すれば、その日に撮影しなければならない大量の工事写真を複数メンバーで分担することも容易。写真撮影業務がひとりに集中してしまいがちな状況を改善、負担増によるミスの発生や品質低下を防ぎます。
メンバー同士での確認が容易

メンバー同士での確認が容易

電子小黒板を自動仕分け

使いたい黒板が快適に見つかる一覧表示と絞込み

『蔵衛門クラウド』上の黒板は「工事名」や「場所」「工種」で自動的に整理されるので、使用する黒板をそれぞれの条件から簡単に絞り込んで表示できます。また、黒板一覧のレイアウトを改善、一画面あたりのサムネイル表示数が増え、黒板検索がぐんと快適になりました。
電子小黒板の自動仕分けは『プレミアムプラン』専用の機能

電子小黒板の自動仕分けは『プレミアムプラン』専用の機能

電子小黒板をまとめて作成

撮影前の黒板を事務所のパソコンで一括作成

デスクトップアプリ『蔵衛門一括黒板』を使うことで撮影前の電子小黒板をパソコンでまとめて作成。工種や撮影場所などの項目を一括入力、豆図をまとめて挿入してクラウドへアップロード。電子小黒板作成の時短を実現します。
『蔵衛門一括黒板』は『プレミアムプラン』専用のアプリ

『蔵衛門一括黒板』は『プレミアムプラン』専用のアプリ

動作環境

『蔵衛門一括黒板』をインストールするには、次の環境が必要です。なお、自作機(ショップブランド機を含む)、メーカーが保証していないWindowsOSへ載せ替えたパソコン、Windows11 / Windows10 / Windows8.1以外の64bit版WindowsOS、及びWindows Server、Windows RTでの利用は動作保証外となります。
OS Windows11 / Windows10 / Windows8.1(64bit版のみ)
CPU Intel Core i3以上推奨
メモリ 2GB以上推奨
ディスプレイ 1024×768以上の解像度で、ハイカラー以上表示可能なもの
HDD 空き容量1GB以上推奨
  • ※自作機(ショップブランド機を含む)は動作保証外です。
  • ※メーカーが保証していないWindowsOSへ載せ替えたパソコンは動作保証外です。
  • ※Windows Server、及びWindows RT、Windows10 S、Windows10 Enterprise(LTSB/LTSC)での利用は動作保証外です。
  • ※OSの利用する機能や常駐するアプリケーション(ウィルス対策ソフト等)によっては、推奨以上のスペックが必要な場合があります。
  • ※製品のライセンス認証およびアップデートをするには、インターネットに接続出来る環境が必要です。
  • ※本棚の共有を行う場合、蔵衛門ドライブを除くWindows以外の共有接続(LANに直接接続可能なディスク装置などの利用も含む)は動作保証致しかねます。
  • ※ご利用の環境によって、共有設定が異なります。Windowsの設定についてはお客様にて対応をお願いします。
  • ※同時にログインできるコンピューターは1台のみです。
  • ※VirtualPC等仮想パソコン環境へインストールを行うことはできません。
  • ※Windows10のタブレットモードではご利用いただけません。
  • ※ストアアプリ版Officeの動作保障はしておりません。デスクトップ版(クイック実行版)を再イントールしてお使いください。

改ざん検知機能搭載の電子小黒板

公共工事では必須!電子小黒板付き写真の信憑性を担保

電子小黒板は、国土交通省が推進するi-Constructionの一翼を担う技術で、多くの公共工事で推奨されています。蔵衛門の電子小黒板は、同省認可の「J-COMSIA」(一般社団法人施工管理ソフトウェア産業協会)の最新規格に適合。「信憑性確認機能(改ざん検知機能:ハッシュ値 SHA-256)」を備え、公共工事にも安心してご利用いただけます。
電子小黒板付きの写真を撮影可能

電子小黒板付きの写真を撮影可能

J-COMSIAの規格に適合

J-COMSIAの規格に適合

その他の電子小黒板機能

豊富なテンプレート

蔵衛門の電子小黒板は、約5,000種の豊富な黒板テンプレートを用意。目的に合ったテンプレートに必要事項を記入するだけで、すぐにお使いいただけます。

電子納品出力対応

蔵衛門電子小黒板は、電子納品データの出力に対応。「工種「種別」「細別」など国土交通省が定めた写真整理情報に準拠。電子納品を効率化します。

豆図の貼り付けが可能

『蔵衛門図面キャプチャー』(無料)で図面のPDFなどから画像を切り出して保存、電子小黒板と連携すれば、豆図を貼り付けた大量の黒板を一気に生成できます。

電子小黒板機能でできること

  • 電子小黒板を共有できるから、撮影を手軽に分担できる!
  • 黒板が自動的に整理されるから、使いたい黒板がすぐに見つかる!
  • 未撮影の黒板だけを表示できるから、写真の撮り忘れを防げる!

『蔵衛門クラウド』の安心サポート

本格導入の前からサポートを受けられる!

『蔵衛門クラウド』のメンバーは、マニュアルだけでなく専任スタッフによるサポートやオンライン説明会を受けることができます。無料トライアルからサポートが受けられるため、『蔵衛門クラウド』の効果をしっかり掴んで導入することができます。
  • 専任スタッフがマンツーマンで対応
  • 操作説明会をオンラインで開催
  • 遠隔で直接画面を見ながら即解決
  • 豊富なマニュアルや操作ガイド

工事に関わるすべての人の業務効率化を実現

NETIS
JCOMSIA
i-Construction

株式会社ルクレは、建設業界のICT化を支援します。

Pマーク

株式会社ルクレは日本工業規格「JIS Q 15001:2006-個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づいた基準に適合した
事業者として、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク(Pマーク)を認定取得しています。

ページトップ

3分でわかる!蔵衛門