補助金利用がはじめてでも大丈夫
補助金相談窓口
開設!

『蔵衛門』は「IT導入補助金」など 各種補助金を利用できます!

『蔵衛門』は全国多数の補助金の補助対象です。補助金を活用することで導入時にかかる費用の一部が削減できます。
たとえば「IT導入補助金2024」「働き方改革推進支援助成金」など、さまざまな補助金が利用できます。

  • IT導入補助金2024
    都道府県
    全国
    助成金額
    最大150万円
    公募期間
    事業実施期間中
  • 令和6年度中小企業デジタル化推進支援補助金
    都道府県
    神奈川県横浜市
    助成金額
    最大100万円
    公募期間
    令和6年10月31日(木)まで
  • 中小企業デジタル活用支援補助金
    都道府県
    愛知県名古屋市
    助成金額
    通常枠10〜100万円以内ほか
    公募期間
    令和6年7月19日(金)まで
  • 働き方改革推進支援助成金
    都道府県
    全国
    助成金額
    対象となる経費の3/4
    公募期間
    事業実施期間中
  • 事業再構築補助金
    都道府県
    全国
    助成金額
    最大100万円
    公募期間
    令和5年3月30日(木)〜
  • 中小企業デジタルツール導入促進支援事業
    都道府県
    東京都
    助成金額
    最大100万円
    公募期間
    令和6年6月11日(火)〜
  • 建設DX加速化事業費補助金
    都道府県
    秋田県
    助成金額
    最大100万円
    公募期間
    事業実施期間中
補助金利用について相談する

補助金対象製品

現場用タブレット『蔵衛門Pad』シリーズおよびサービス・ソフトが補助金対象となっております。
対象製品をご購入の際に費用の一部が補助されます。

よくあるご相談内容

  • そもそも自分が補助金制度を
    利用できるのか、気になります!

  • 補助金申請にあたり、
    見積書を発行してもらえますか?

  • どの組み合わせで買えば補助金
    対象なのか教えてほしいです!

相談窓口でできること

  • 導入前の商品選定
  • ご状況にあわせた最適な補助金制度のご提案
  • 補助金申請に必要な見積書・請求書等の資料作成

申請までの流れ

補助金交付申請までの流れを説明します。STEP3はお客様に行っていただく申請になります。

ヒアリング
STEP1

専用窓口の担当者が、補助金の対象になる「蔵衛門」製品をご提案します。

必要書類の作成
STEP2

見積書・カタログなど、補助金申請の際に必要な資料をお送りします。

申請
STEP3

申請の準備が整ったら、ご自身で申請を行っていただきます。

ご相談フォーム

下記のフォームに必要事項をご入力の上、送信してください。送信後3営業日以内に担当よりご連絡いたします。
IT導入補助金2024については、こちらのページよりお問い合わせください。

お名前必須
職種必須
OK
必須入力です
会社名必須
部署名必須
役職必須
従業員数必須
OK
必須入力です
売上高(半角数字)必須
資本金(半角数字)必須
会社ホームページ必須 ※HPがない場合は「なし」とお答えください
業種必須※複数選択可

メールアドレス(半角英数)必須
電話番号必須
携帯電話番号
郵便番号(半角数字)必須
都道府県必須
市区町村必須
市区町村以降の住所必須
建物名
導入予定時期必須
ご利用いただいている製品をすべて選択してください必須※複数選択可
ご利用されたい補助金を選択してください必須
OK
必須入力です

個人情報の取り扱いをご確認いただき、ご同意の上、お申込みください

NETIS
J-COMSIA信憑性確認
i-Construction
Pマーク
IMSM

株式会社ルクレは、建設業界のDX化を支援します。

ページトップ