もう工事現場
デジカメ木製黒板
要りません

『蔵衛門電子小黒板』はiPhone/iPadで
小黒板入りの工事写真を撮影。
台帳整理・作成は自動で作業が完了します。

「蔵衛門電子小黒板」の機能や事例が分かる
資料ダウンロード(無料)

『蔵衛門電子小黒板』はiPhone/iPadで小黒板入りの工事写真を撮影。台帳整理・作成は自動で作業が完了します。

「蔵衛門電子小黒板」の機能や事例が分かる
資料ダウンロード(無料)

時代は電子小黒板! No.1 は蔵衛門

4年連続販売実績NO.1 導入現場数75,000以上 NETIS VE認定製品 選ばれ続けて20年の販売実績
4年連続販売実績NO.1 導入現場数75,000以上 NETIS VE認定製品 選ばれ続けて20年の販売実績

※4年連続販売実績NO.1を達成(出典:2016年[電子小黒板アプリ総合市場調査](株)ミック研究所、2017年~2019年[電子小黒板アプリの市場規模調査](株)テクノ・システム・リサーチ)

『蔵衛門電子小黒板』を
75,000を超える現場が使用しています

『蔵衛門電子小黒板』は、
現場監督の働き方改革を推進します!

1
ひとりで
撮影できる
ひとりで撮影できる
2
ワンタッチで
工事写真台帳
が完成
3
工事写真業務
の省力化を
実現

1.ひとりで撮影できる

木製黒板のように誰かに黒板を持ってもらう必要がありません。高所など足場が悪いところでも安心です。また、黒板の文字が雨で濡れたりして、読み辛いといった心配もなくなります。

ひとりで確実に
撮影ができる

蔵衛門の電子小黒板は撮影画面で自由に黒板を配置・拡縮ができるため、どんな工事現場でもひとりで撮影することが可能です。

事前に黒板の
準備ができる

木製黒板とは違い、事前に何枚もの工事黒板を用意しておくことができます。字が汚く読みづらいといった問題もありません。

iPhone・iPad
を活用できる

会社でiPhone、iPadを支給されている場合は、その端末を工事写真撮影用として活用していただけます。

蔵衛門工事黒板に
ついてもっと知る ▶

2.ワンタッチで工事写真台帳が完成

蔵衛門の電子小黒板で撮影した写真は『蔵衛門御用達』と連携し、工種や撮影場所別に自動で振り分けられた台帳を作成。電子小黒板に入力した文字情報は、自動で台帳に挿入されるため、打ち間違いなどの人的要因によるリスクを極小化します。

工種・撮影場所別に
台帳を自動作成

電子小黒板で撮影した写真は『蔵衛門御用達』で、自動で振り分けられるため、写真整理をする必要はありません。工種や工事場所などでで自動に振り分けた台帳が作成されます。

黒板の工事情報は
台帳へ自動挿入

電子小黒板で入力した文字情報は、写真の横にレイアウトされ、自動で台帳に挿入。黒板の情報がそのまま流し込まれるため、文字の打ち込み・確認は必要はありません。

オーダーメイド台帳で
発注者へアピール

写真の位置やサイズ、キャプション欄の表組み化など、台帳を現場独自の仕様にカスタマイズ可能。こだわりの台帳で、発注者からの高い評価も得られます
※『蔵衛門御用達2020 Professional・2021 Professional』のみのサービスです。

蔵衛門御用達について
もっと知る ▶

3.工事写真業務の省力化を実現

従来のデジカメ・エクセルを利用した場合と比較すると、作業時間を1/4に削減可能。『蔵衛門電子小黒板』ソリューションを導入することで、工事写真業務の省力化を実現し、建設業の「働き方改革」と「i-Construction」を推進します。

写真業務の負担を減ら
して本来の業務に注力

工事写真業務の作業時間が削減することによって、生産性が上がり、建設業の働き方改革を推進します。

事務職員との分業
体制も
実現可能

パソコンで工事情報を入力するだけで、複数枚の黒板を一括作成可能。事務員と作業を分担し、黒板作成の分業化を実現。

初めての導入でも
安心のサポート体制

蔵衛門は安心の無料サポート体制。ご不明点があれば、担当者がお電話、メール、チャットで丁寧に使い方を説明します。

使い方は簡単!まずは動画でチェック

まずは資料請求・ご相談
ください!

「蔵衛門電子小黒板」の機能や事例が分かる
資料ダウンロード(無料)
NETIS
JACIC
i-Construction

株式会社ルクレは、建設業界のICT化を支援します。

Pマーク

株式会社ルクレは日本工業規格「JIS Q 15001:2006-個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づいた基準に適合した
事業者として、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク(Pマーク)を認定取得しています。

ページトップ