蔵衛門コネクト2020

『蔵衛門Pad(KP03-FJ、KP04-QZ、KP05-QZ、KP06-NV、KP07-DG、KP08-NV、KP-09DGLTE、
KP-10NVLTE、KP-09DG、KP-10NV)』と『蔵衛門御用達2020』『蔵衛門御用達2021』の接続専用の蔵衛門コネクトです。黒板のダウンロード機能に対応。様々なレイアウトの黒板に対して、工事情報を一括で登録することができます。最新版の蔵衛門Padと合わせてご利用ください。 ※ご利用中の蔵衛門Padを 最新版にアップデートしてからご利用ください。

ver 4.1.2.1 のダウンロード

ファイル名:KuraemonConnect4.1.2.1.exe(ファイルサイズ : 10.0MB)

ダウンロード先はデスクトップや マイドキュメントをお選びください。

申し訳ございませんが、スマートフォン・タブレットではダウンロードできません。ダウンロードページURLをメールで送信できます。

※蔵衛門御用達18以前をお使いの方はこちら

プログラムのセットアップ手順

  1. ダウンロードページ上部に表示されたコネクトのファイル名をクリックします。現れたダイアログにある「保存」を選択し、ファイルを適当な場所に保存してください。
  2. 保存した「KuraemonConnect」をダブルクリックしてインストールに進んでください。

アップデート情報

  • NEW!2021/10/06

    ver.4.1.2.1公開
    蔵衛門Pad DXを接続した場合の図面の仕様を変更

  • 2021/08/24

    ver.4.1.2.0公開
    蔵衛門Pad DX,蔵衛門Pad Tough DXとの連携に対応

  • 2021/04/26

    ver 4.1.1.1公開
    軽微な不具合の修正

  • 2021/04/13

    ver 4.1.1.0公開
    軽微な不具合の修正

  • 2020/12/10

    ver 4.1.0.2公開
    蔵衛門御用達2020と2021の両方がインストールされている場合、
    最後に起動したバージョンと連携するように変更

  • 2020/11/05

    ver 4.1.0.1公開
    軽微な不具合の修正

  • 2020/10/29

    ver 4.1.0.0公開
    蔵衛門御用達2021との連携に対応、利用規約の更新

  • 2020/05/26

    ver 4.0.4.0公開
    利用規約の更新、軽微な不具合の修正

  • 2019/09/11

    ver 4.0.3.0公開
    最新の国交省電子納品要領との連携に対応

  • 2019/07/09

    ver 4.0.2.0公開
    軽微な不具合の修正

  • 2019/04/23

    ver 4.0.1.0公開
    蔵衛門Pad Toughのバックアップ・復元に対応

  • 2019/02/21

    蔵衛門コネクト2020を公開

過去のアップデート情報はこちら

動作環境

OS Windows 11 Windows 10 Windows 8.1
CPU Intel系CPU 1GHz以上 PC/AT互換機
メモリ Windows10/Windows 8.1
利用時:1.5GB以上推奨
ディスプレイ 1024×768以上の解像度で、ハイカラー以上表示可能なもの
HDD 空き容量200MB以上(プログラム分)
写真を格納するデータ領域は別途必要
連携できる
蔵衛門御用達
蔵衛門御用達2021 Professional
蔵衛門御用達2021 Standard
蔵衛門御用達2020 Professional
蔵衛門御用達2020 Standard
連携できる
蔵衛門Pad
KP-09DGLTE、KP-10NVLTE、KP-09DG、KP-10NV、KP03-FJ、
KP04-QZ、KP05-QZ、KP06-NV、KP07-DG、KP08-NV
  • ※自作機(ショップブランド機を含む)は動作保証外です。
  • ※Windows Server、及びWindows RT、Windows10 Sでの利用は動作保証外です。
  • ※VirtualPC等仮想パソコン環境へインストールを行うことはできません。

『蔵衛門Pad』『蔵衛門コネクト』に関するお問い合わせは「くらえもん☆オンライン」をご利用ください。

電話番号

営業時間 平日

9~12時 13~18時
※木曜のみ17時まで

NETIS
JCOMSIA
i-Construction

株式会社ルクレは、建設業界のICT化を支援します。

Pマーク

株式会社ルクレは日本工業規格「JIS Q 15001:2006-個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に基づいた基準に適合した
事業者として、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク(Pマーク)を認定取得しています。

ページトップ